umiclub1997メインビジュアル

創業25周年に向けて…

皆さん、こんにちは。
新年度が始まりましたね。


ロックダウンのため約2年間閉じ込められていたプエルトガレラから帰国して、早くも5か月。
今年は10年ぶりくらいに桜を見ることが出来ました。

2020年代に入り、コロナ禍や大きな戦争など、それまで想像もしていなかったような出来事が次々に起こります。
とくにウィルスとの戦いは、私たちダイビング事業者には大打撃でした。


こんな状況の中、なんとか生き延びることが出来たのは、ひとえに一緒に潜って、旅して、素敵な時間を共有していただいた皆様のおかげです。
改めまして、スタッフ一同深く感謝と御礼を申し上げます。


1997年7月「UMI CLUBダイビングスクール」はスタートしました

思い返すと、25年前にお手伝いしていた都市型ショップとの契約が突然打ち切られ、お客様ゼロからスタートし独立しなくてはならなかった時のことは、今でも昨日のことのように思い出されます。


1997年7月、最初に来ていただいたお客様は男女2名それぞれ「お一人様」でダイビングを始めたいということで、お二人のCカード取得コースが始まりました。

その後は、ビックリするくらいの数のメンバーさんに集まっていただいて、その年の9月から10月にかけては2週間にわたり石垣島に、かなりの大人数でのツアーも組むことが出来、最高に楽しいシーズンになりました。


その後も多くのゲストの方々に伊豆へ、伊豆七島へ、沖縄へ、海外へと講習やファンダイブにご参加いただいて、無事故で安全潜水を続けて来ることが出来ました。


2009年から「うみくらぶフィリピン」が始まりました

また、2009年に初めてプエルトガレラを訪れ、現地にてゲストを受け入れるという、それまで経験したことのないスタイルでの仕事をさせていただくことにもなりました。
その後の10年間は、来ていただくゲストの数も順調に増え、また旅行会社さんと一緒に仕事させていただくなど新たな経験もさせていただくことが出来ました。


コロナ禍…そしてアフターコロナ…

2020年の3月からは、思いもよらぬ長期間に渡って本来の仕事が出来ない時間が続きました。

ゲストの皆様も、潜りに行きたくても海外渡航自体が出来ないし、国内でも規制が厳しいし、ダイビングに行くムードじゃないしと、ストレスの溜まる2年間ではなかったでしょうか。


しかし、ようやく明るい兆しが見え始め、私たちも目覚める時がやって来ました‼


フィリピンも本年2月から外国人観光客の受け入れが再開され、3回目のワクチン接種完了していれば日本帰国時の隔離も無くなり、いよいよ海外ダイビングも以前と同様に行けるようになりました。


先週末に開催された「マリンダイビングフェア」は、私たちが行った金曜日には空いていて寂しかったのですが、土曜日曜は、他の階まで続く列が出来ていて入場までかなりの時間がかかる時もあったなど、ダイバーが大勢集まったようです。


今年…これから…

私は、間もなくフィリピンに戻り、「以前同様」皆様のお越しを現地でお待ちします。

また、初夏と秋には一時帰国し、国内のツアーにも皆様とご一緒する予定です。


今年は、区切りの年ですし、まだ海外はハードルが高いと感じられている方も多いかと思いますので、小笠原、八丈島、伊豆大島などのツアーもどんどん企画して行きます。


これからも、海の仲間である多くのゲストさんと一緒に楽しみたいと思っています。

今後とも、どうか「うみくらぶ」をよろしくお願いします。


2022年4月

(有)コスモスエンタープライズ
UMI CLUBダイビングスクール
うみくらぶフィリピン@Lalaguna Villas
LLV ジャパン
Orient Sea Scuba Service 

代表 栗原 健 


ご質問・お問い合わせ・ご予約はメールフォーム or お電話でお気軽に。


  • ■日本国内
  •  電話:042(560)9931
  •  携帯:090-8503-6185
  • ■フィリピン
  •  電話:+63-946-549-0051(smart)、+63-905-555-8922(globe)
  •  日本語text:+63-908-350-6927(smart)、+63-956-122-4452(globe)

  • ■メール:info@umiclub1997.com
  • フィリピンではネット事情が良くないので、返信まで時間がかかる場合があります。 ご了承下さい。